2019/02/01

【申し込み受付中】醸すパーティーpart3開催のお知らせ

今年のテーマは「こうじ」!醸すパーティー第3弾!

「発酵」をテーマに、
・日本の伝統的な調味料を知っていただきたい
・生産者様と交流する場を作りたい
・日々の中に取り入れてもらい、未来に残すサイクルを作りたい
という3つの想いで今年も開催します!

▼▽どんなイベント?▽▼

今回のテーマは「こうじ」。
発酵に欠かせないこうじですが、そもそもこうじって何?
というご質問を受けることが多いなと感じ、今年はみんなで基本となるこうじについて知っていこうと思います。
今年はゲストもたくさん、盛りだくさんな内容になっています♪

【その1】おなかも満足!ビュッフェ
前菜、メイン、デザートまで全てこうじを中心に、こうじを使って造られた発酵調味料を使用します
発酵醸造キュイジーヌQuramotoの辻シェフにお料理をご担当いただきます。

【その2】伝統製法を伝える生産者さんのゲストトーク
愛知県西尾市西幡豆にあるみやもと糀店の宮本さんにお越しいただき、プロジェクターを見ながら
こうじについてお話いただきます。米麹、麦麹、豆麹の3種全てを造られている珍しい糀屋さんです。

今年はさらに!

東京六本木にある有田焼ギャラリーのガレリア645オーナーの西城さんに器のお話もしていただきます。
食とは深い関係の器。有田焼ってどんな焼き物?
今回は有田焼ジャパンチェリーシリーズの桜色2種をおひとりずつ手に取っていただけます。

岡山県真庭市は軟水、硬水で仕込む日本酒2蔵、ビール工房、ワイナリー、
酢・醤油・味噌をすべて仕込む蔵、ハードチーズ、フレッシュチーズの工場があったりと
発酵食の生産者さんが集まる独特の地域。
今回は観光課の方と河野酢味噌製造工場の河野さんが真庭市の魅力を伝えにお越しくださいます。

【その3】いろんな調味料が一度に試せる!食べ比べ
こうじを使用して作った調味料「甘酒」「塩麹」「醤油麹」他、色々ご用意致します。

【その4】生産者さんと話しながら選べる!物販
ゲストの皆様にご用意いただいた商品、ビュッフェや食べ比べで使用した調味料をその場で購入いただけます。

【その5】
昨年の醸すパーティーで仕込んだ醤油を覚えていますか?
1年間岩木が保管しておりました。生絞りしてみんなで味見してみましょうー!
塩をしっかり溶かす 塩水に醤油麹を入れたもの

会場はTV料理番組やCM、雑誌など料理のあらゆる撮影を行っているスタジオフィオーレ様を
今回も特別にお貸しいただきます!普段はなかなか触れられない場所での経験もお楽しみに!!

 

**********************

「醸すパーティーpart3」
〜知っておきたい日本の伝統「こうじ」〜
(今年は日本酒もビールもワインもあるよ♪)

**********************

◆日程 :2018年3月23日(土)
◆時間:11時半〜開場、12時〜開始、15時終了予定

◆会場:スタジオフィオーレ(初台)
http://www.st-fiore.com/

京王新線 初台駅 徒歩8分
渋谷から中野行きまたは阿佐ヶ谷行きバス「幡代」下車 徒歩3分
〒151-0061 東京都渋谷区 初台2-14-15 AAビル

◆参加費:¥6500(事前振込 お申込み後1週間以内
◆定員:50名

◆お申し込み方法
みそ探訪記お問合せフォームより受付致します。

必要事項を明記の上、フォームよりご連絡ください。
振込先等ご連絡いたします。
返信が届いてから1週間以内に銀行振込をお願いします。
お申込み後1週間以内にお振込がない場合はキャンセルとさせていただきます。

件名:「醸すパーティー参加希望」
1.お名前(ふりがなもお願いします)
2.参加人数
3.ご連絡先電話番号
4.メールアドレス
5.紹介者の名前

◆申し込み締め切り
3月18日(月曜日)
定員に達した場合は、その時点で締め切ります。

◆キャンセルポリシー
3月8日(金曜日)中のご連絡でキャンセルをご希望される場合
振込手数料を引いた金額を、全額返金いたします。
それ以降のキャンセルは受け付けませんのでご注意ください。
ご連絡の上、代理の方のご参加をお願いいたします。

【お申し込み/お問い合わせ】
醸すパーティー主催 岩木みさき
みそ探訪記お問合せフォームからお願い致します。

https://misotan.jp/contact/

 

おひとり様でのご参加の方もいらっしゃいますので、お気軽にお越しください。
赤ちゃんをお連れのお客様はベビーカーでの入場も対応致しますので、お申込み際にお知らせください。
想いの溢れる生産者の皆様と楽しい時間を共有しましょう。
皆様にお会い出来ますのを、心より楽しみにしております!

主催:実践料理研究家・みそ探訪家/岩木みさき

 

ゲスト一覧


〈みやもと糀店 / 宮本貴史さん〉愛知県西尾市
工房が位置するのは、海と山、両方を臨む小さな町、愛知県西尾市西幡豆町。
無農薬・無化学肥料で大豆やお米を育て自家製の材料で味噌仕込みをするうちに、
発酵の世界に魅せられて糀店をはじめる。顔のわかる生産者の想いがつまった材料を糀にしている。
▼みやもと糀店公式HP
http://miyamotokojiten.com/

 

  
〈Quramoto / 辻一毅〉
自然農法に徹した野菜や、醤油・味噌などが持つ発酵醸造の力に惹かれ、自ら畑を耕しての野菜づくりも行う。
発酵醸造食品をベースにした「食事」をゆっくり、まいにち、楽しんでいただきたい。
Bistrot Le comptoir de Quercus(フレンチビストロ クエルクス)を13年続けた後、発酵食をベースにした
Quramotoを2018年8月にオープン。大切にしたいのは、食卓の回帰。
▼Quramoto Facebook
https://www.facebook.com/quramoto753/?ref=br_rs

 

  

〈器ギャラリーガレリア645 店主 / 西城鉄男さん〉東京 都六本木
50歳契機に2003年から有田窯業大学校に入学、陶磁器の基礎を学び、
2007年六本木に若手陶磁器作家支援を目的に器ギャラリー「GALLERIA645」をオープン。
同じ2007年 株式会社有田製窯(現アリタポーセリンラボ)取締役社長室長に就任。
▼ガレリア645公式HP
https://www.galleria645.com/?fbclid=IwAR1I-wXebfuM6x-EecaVuK3JILIFD8zxJW7F6zGgmeVNgldrW78eEKXhZPU

▼ジャパンチェリーシリーズ
https://item.rakuten.co.jp/aritaware/c/0000000340/

 

〈真庭観光協会 / 発酵’s〉
真庭市は蒜山高原を源流とする旭川の軟水と、北房からの備中川の中硬水が流れる珍しい地域であり、
北は蒜山高原から南は北房まで多くの醸造業が栄えてきました。
真庭市で現在発酵を生業としている企業は10社。昔から発酵と付き合っていた人、
新しく発酵と関わり始めた人、そんな人たちが繋がり響きあって集まった発酵の仲間たちです。
▼真庭発酵’s Facebook
https://www.facebook.com/maniwahaccos/

 

物販情報 ※変更する場合があります※

【みやもと糀店】:麹各種・手ぬぐい ・醤油本 ・かんたん味噌仕込みキット 他

【Quramoto】:アレンジ塩麹 他

【ガレリア645】:有田焼器各種 他

【発酵’s】:こうじドレッシング 他

 

昨年の醸すパーティーpart2の様子 ~こんな感じです~

▼醸すパーティーpart2 レポート記事はコチラ

https://misotan.jp/brew-party-report-part2/

 

醸すパーティー ビュッフェ

醸すパーティー 

販売 お買い上げ

コメントを残す

*

CAPTCHA